Amazonタイムセール開催中!セール会場はこちら

【2019年】おすすめ最新ガジェット|おしゃれなアイテム勢揃い【実際に購入した物だけ紹介】

おすすめガジェット

本記事では、おすすめの最新ガジェットをご紹介します。

どうも、ガジェット好きなかつを(@katsuwoyade)です。

今までたくさんの最新ガジェットを購入してきました。

かつを

特におしゃれで便利なガジェットを厳選してご紹介しますよ!

今回ご紹介するすべての商品は、実際に僕が使って良かったと思える物を厳選していますので、ぜひ参考にして下さい!

という訳で、本記事は「【2019年】おすすめ最新ガジェット|おしゃれなアイテム勢揃い【実際に購入した物だけ紹介】」について書いています。

おすすめ最新ガジェット13選【2019年版】

ここでは、おすすめ最新ガジェットについてまとめています。

かつを

実際に僕が買ってよかった最新ガジェットだけを紹介しています!

BlueLounge Kickflip

「kickflip(キックフリップ)」はMacBookの底面に貼り付けて使うスタンド

ブルーラウンジの「kickflip(キックフリップ)」はノートPCの底面に貼り付けて使う薄型のおしゃれなスタンドです。

MacBookのデザインにマッチした、おしゃれでスマートなアイテム。

kickclip(キッククリップ)はMacBookにのデザインにマッチしたおしゃれでスマートなアイテム

何度でも貼り直しができる強力な粘着テープでMacBookの底面に固定できます。

「kickflip(キックフリップ)」は強力な粘着テープで貼り付ける

真ん中の部分で折り返して使うことで、MacBookに絶妙な傾斜と少しばかりの空間を提供してくれます。

kickclip(キッククリップ)はMacBookに絶妙な傾斜をつけてくれる

MacBookの底面と机の間に少しの空間を作り出すことによって、熱がこもりがちなMacBookの底面から積極的に熱を逃がしてくれます。

「kickflip(キックフリップ)」はMacBookの放熱効率を向上してくれる

また、「kickflip(キックフリップ)」によって生み出される絶妙な角度が、MacBookのタイピングのしやすさに繋がります。

「kickflip(キックフリップ)」はMacBookに絶妙な傾斜をつけることでタイピングがしやすくなる

かつを

全MacBookユーザーにおすすめしたいアイテムです!

>>kickflip(キックフリップ)のレビューはこちら

【kickflip レビュー】MacBookに貼り付けるスタンド【絶妙な傾斜・角度】

iKanzi TWS-X9

「iKanzi TWS-X9」の保管ケースに左右のイヤホンを収納した画像

ケーブルの煩わしさから解放され、現在では利用者も増えている完全ワイヤレスブルートゥースイヤホン。

iKanzi TWS-X9」は、音質・使い勝手・装着感・デザイン・バッテリー持ち時間のどれを取っても納得の高品質でありながら、Amazonで5000円で購入可能な圧倒的なコスパの良さが売りのワイヤレスイヤホン。

イヤホンのデザインに無駄がなく、特に装着時のデザインは洗練されています。

また、装着時は耳にしっかりとフィットするので、走ったりしても耳から落ちる心配はありません。

「iKanzi TWS-X9」を耳に装着した時の画像

かつを

AirPodsのように耳から飛び出す部分がないので、かっこいいですよね!

保管ケースがイヤホン本体のバッテリーを兼ねており、1回の充電で60時間以上もの長時間再生が可能。

「 iKanzi-TWS-X9」の保管ケース側面のMicro USB端子の画像

かつを

僕は片道30分の通勤中に使ってますけど、1ヶ月以上バッテリー持ちますよ!

iKanzi TWS-X9」はワイヤレスイヤホンを初めて購入する方にこそおすすめしたい、納得のガジェットです!

かつを

AirPodsも気になるけど値段が…って人は、「iKanzi TWS-X9」でワイヤレスイヤホン生活を楽しみましょう!

ワイヤレスブルートゥースイヤホン「iKanzi TWS-X9」のレビューはこちら

【iKanzi TWS-X9 レビュー】コスパ◎の完全ワイヤレスブルートゥースイヤホンのアイキャッチ画像 【iKanzi TWS-X9 レビュー】コスパ◎の完全ワイヤレスブルートゥースイヤホン

Anker PowerCore II 10000

Anker PowerCore II 10000の外観と付属品の説明画像3

スマホの充電問題をたった一台、数千円で解決出来てしまうモバイルバッテリー。

かつを

でも、モバイルバッテリーって色んな製品があって、どれを選んだらいいか分からへん…

という方にぴったりの商品が「Anker PowerCore II 10000」です。

手の平サイズに収まるコンパクトなサイズ感でありながら、スマホを最大4回も充電可能な大容量を備えています。

Anker PowerCore II 10000を手の平に収めている画像2

「Anker PowerCore II 10000」は手の平に収まるサイズ感です

また、「Anker PowerCore II 10000」はLED表示によって充電残量が一目で分かるのも嬉しいポイント。

Anker PowerCore II 10000を充電している時のgif画像

モバイルバッテリーを収納する専用ポーチも付属しているため、持ち運びにとても便利です。

Anker PowerCore II 10000の専用ポーチ

かつを

Anker PowerCore II 10000」はコストパフォーマンスに優れており、かゆい所に手が届く、お買い得な商品ですね!

>>モバイルバッテリー:「Anker PowerCore II 10000」のレビューはこちら

【Anker PowerCore II 10000 レビュー】手の平サイズでスマホを4回充電可能なモバイルバッテリーのアイキャッチ画像 【Anker PowerCore II 10000 レビュー】手の平サイズでスマホを4回充電可能なモバイルバッテリー

RAVPOWER RP-PB125

「RAVPOWER RP-PB125」のコンセントを飛び出せた時に横から見た画像

RAVPOWER RP-PB125」は1台で充電器とモバイルバッテリーの2役をこなす便利なガジェット。

かつを

もう充電器を持ち運ぶ必要無いなんて画期的!

出力ポートが2つあり、4段階のLEDで充電残量も一目で分かるようになっています。

「RAVPOWER RP-PB125」の側面のLEDが光って、充電残量を表している画像

かつを

かゆい所に手が届いた便利なモバイルバッテリーですね!

重さは196gと、僕が持っているスマホ(約180g)と殆ど変わらない軽さ。

「RAVPOWER RP-PB125」の重さを測っている画像

専用ポーチも付属しているため、持ち運びにとても便利です。

「RAVPOWER RP-PB125」と巻き取り式コードを専用ポーチに入れている画像

かつを

ROVPOWER RP-PB125」はAmazonで2000円代で購入出来るので、コスパ抜群のモバイルバッテリーです!

>>「RAVPOWER RP-PB125」のレビューはこちら

【RAVPOWER RP-PB125 レビュー】んアイキャッチ画像 【RAVPOWER RP-PB125 レビュー】充電器とモバイルバッテリーを兼ねた持ち運びに便利過ぎるガジェット

I-ODATA HDPX-UTA1.0K

「HDPX-UTA1.0K」の表面のアップ画像

パソコンに入りきらない写真や動画等の各種データを保存する事が出来るポータブルHDD。

かつを

ポータブルHDDは、普通の外付けHDDに必要なACアダプターが不要なので、コンパクトで扱い易いんですよね!

I-ODATA製のポータブルHDD「HDPX-UTA1.0K」は、徹底的なコンパクト設計にこだわった一品。

本体の厚さはわずか12mm。

「HDPX-UTA1.0K」の厚みを見せるための横からの画像

本体ボディには金属で最軽量のアルミニウムを使用し、軽さを徹底的に追求。

スマホと変わらないサイズ感ですが、「137g」と圧倒的な軽さを誇ります。(僕が普段使っているスマホが約180g)

「HDPX-UTA1.0K」の重さを測定した画像

かつを

とにかく軽いので、持ち運びがめちゃくちゃ楽です!外でノートPCを使う機会が多い方におすすめ!

また、「HDPX-UTA1.0K」はアルミニウムを使用しているため、表面は綺麗な金属光沢をまとっています。

「HDPX-UTA1.0K」の表面のアップ画像

デザインがシンプルでめちゃくちゃかっこいいですよね!

独特の金属光沢は、Macbookと合わせて使うと、より一層秀逸なデザインが際立ちます。

かつを

HDPX-UTA1.0K」はオシャレで所有欲を満たしてくれる、ポータブルHDDですね!

>>I-ODATA製ポータブルHDD「HDPX-UTA1.0K」のレビューはこちら

【HDPX-UTA1.0K レビュー】のアイキャッチ画像 【HDPX-UTA1.0K レビュー】超薄型&軽量なポータブルHDD

cheero 2in1 Cable CHE-241

cheero-2in1-cableの本体画像

cheero 2in1 Cable」はコンパクトでかさばらない事が特徴の充電ケーブル。

使わない時は巻き取って収納できて、使う時に引っ張って好きな長さに引き延ばして使う事ができます。

「cheero 2in1 Cable」の巻き取り式コードを伸ばしたり戻したりする動画

充電ケーブルの最大長さは70cmとちょうどいい長さ。

cheero-2in1-Cableのケーブルを引き出した画像

接続端子はMicro USB typeBとライトニングの2種類あるのが特徴。(Micro USB typeBとMicro USB typeCの組み合わせの製品もあります)

cheero-2in1-Cableの接続端子の画像

かつを

モバイルバッテリーってMicro USB typeBの接続端子を使う事が多いので、意外と便利な組み合わせですよ!

個人的に特におすすめなのが、「ROVPOWER RP-PB125」と「cheero 2in1 Cable」を一緒に使う組み合わせ。

巻き取り式ケーブルと「RAVPOWER RP-PB125」を一緒に写した画像

ROVPOWER RP-PB125」の専用ポーチに「cheero 2in1 Cable」が入るので、充電器+モバイルバッテリー+充電ケーブルがこれだけの省スペースで全部揃います。

「RAVPOWER RP-PB125」の専用ポーチに本体と巻き取り式ケーブルを一緒に入れる動画

かつを

この組み合わせ、持ち運びに便利過ぎる!

お値段もAmazonで1000円ちょっとなので、1本持っておくととっても便利な充電ケーブルです。

>>「cheero 2in1 Cable」のレビューはこちら

【cheero 2in1 Cable CHE-241 レビュー】のアイキャッチ画像 【cheero 2in1 Cable CHE-241 レビュー】1本鞄にあると便利な巻き取り式充電ケーブル

Passall 3in1巻き取り式充電ケーブル

passall 3in1充電ケーブルは3つの充電端子を備えている

Passall 3in1巻き取り式充電ケーブル」は1つの充電ケーブルに3つの充電端子を備えた充電ケーブルです。

かつを

僕のように充電方式の異なる複数デバイスを持つ人には超便利!

スマホ(USB-typeC)、iPad(ライトニング)、ガラケー(Micro-USB)という3つの異なる充電方式のデバイスが同時に充電できます。

passall 3in1充電ケーブルは異なる3つのデバイスを同時に充電できる

ケーブルを巻き取った状態では手のひらサイズでとってもコンパクト。

passall 3in1充電ケーブルは手のひらサイズでコンパクト

充電ケーブルを伸ばす時はケーブルの両サイドを引っ張ります。

passall 3in1充電ケーブルは引き伸ばすと最大約120cmまで伸ばせる

かつを

途中で止めることで、好きな長さで使うことができますよ!

引き出したときの最大ケーブル長さは約120cmなので、「Passall 3in1巻き取り式充電ケーブル」が1本あればほとんどの場所では充電に困りません。

巻き戻すときは、両手で軽くケーブルを引っ張ったあと、力を緩めれば自動的に巻き戻ります。

Passall 3in1巻き取り式充電ケーブルは巻き戻すのも簡単

かつを

もうこれで充電ケーブルを複数本用意しなくて済みます…!

>>「Passall 3in1巻き取り式充電ケーブル」のレビューはこちら

【Passall 3in1巻き取り式充電ケーブル レビュー】ライトニング/Micro-USB/USB-typeCがこれ1つでOK!

mornin’ plus MN-C02

mornin'plusの画像

朝すっきり目覚めて1日のスタートを切れると、何かと捗ります。

でも、朝が弱くて起きれる自信がない…という方に、おすすめの最新デバイスがあります。

それが、自動カーテン開閉デバイスめざましカーテンmornin’ plus(モーニンプラス)MN-C02」です。

かつを

カーテンを自動で開いて、朝日の力で目覚めを快適にしてくれる優れモノ!

構成は至ってシンプル。真ん中のグレーの部分がモーターを介して回転します。

mornin'plus詳細図

駆動も単三乾電池です。

設置もワンタッチでカーテンレールにはめ込むだけなので、とても簡単。

mornin'plus設置方法

かつを

設置が簡単なのは助かる!

詳細の設定(動作方向、駆動時のパワー、時間、タイマー等)は、スマホのアプリから行います。

mornin'plus設定画面

mornin'plusのスマホ操作画面

めざましカーテンmornin’ plus(モーニンプラス)MN-C02」にはリモコンがないので、エアコンや照明のように機器ごとにリモコンが増えて困る…なんて心配も無用です。

かつを

スマホのアプリで設定が出来るなんて、これぞ最新デバイス!

>>自動カーテン開閉機:めざましカーテンmornin’ plus(モーニンプラス)MN-C02のレビューはこちら

【めざましカーテンmornin'plus MN-C02レビュー】カーテンを自動で開閉可能な近未来ガジェットのアイキャッチ画像 【めざましカーテンmornin’plus MN-C02レビュー】カーテンを自動で開閉可能な近未来ガジェット

SoundPEATS Q30 Plus

ワイヤレスイヤホンの画像1

Bluetooth対応デバイスであれば、機器とイヤホンをコードレスで接続可能なワイヤレスイヤホン

かつを

スマホとイヤホンをコードで繋ぐ必要が無いだけで、劇的に快適度が増しますよ!

数あるワイヤレスイヤホンの中でも、「SoundPEATS」のイヤホンは、5000円未満の値段で購入可能で、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

もちろん値段だけでなく、機能面も充実。

5000円未満の値段ながら、納得の高音質。

かつを

通勤中等で、普段使いする分には全く問題ありませんよ!

特に便利なのが、イヤホンに磁石が内臓されていて、左右のイヤホン同士が磁力でくっつくんですよね。

ワイヤレスイヤホンのイヤホン部分が磁石でくっつくことを説明する画像

磁石でくっつくおかげで、イヤホンを耳から外した場合にこのようにイヤホンを首からぶら下げつつ、確実にホールドする事が出来るんです。

ワイヤレスイヤホンの磁石でくっつく機能を実際に説明する画像

かつを

製品として細かい気配りが出来ていて、非常にコストパフォーマンスに優れた製品です!

ライトニングSDカードリーダー

「ライトニングSDカードリーダー」はiPad/iPhoneに写真を取り込みできるガジェット

ライトニングSDカードリーダー」はiPad/iPhoneに写真を取り込みできるようにするガジェットです。

接続端子がライトニングなので、直接iPad/iPhoneへの写真の取り込みができます。

「ライトニングSDカードリーダー」の接続端子はライトニング

microSDカード、SDカード、USBの3種類のポートがあります。

「ライトニングSDカードリーダー」はSDカード、microSDカード、USBの3種類のポートがある

ライトニングSDカードリーダー」を使えば、パソコン不要でiPad/iPhoneにデジカメで撮影した写真を取り込みできます。

iPad/iPhoneへ写真を取り込むときは、SDカードをカードリーダーに挿入し、iPad/iPhoneへカードリーダーを接続します。

「ライトニングSDカードリーダー」はiPad/iPhoneへの写真の取り込みはパソコン不要で簡単

iPad/iPhoneへカードリーダーを接続すると、自動的に写真が読み込まれます。

「ライトニングSDカードリーダー」はiPad/iPhoneへの写真の取り込みはパソコン不要で簡単

10GB程度の動画と写真を僅か10分足らずでiPad/iPhoneへ取り込みできるので、取り込み速度も速いです。

かつを

デジカメで撮った写真をiPad/iPhoneに取り込みたい方は、持っておくと超便利ですよ!

>>iPad/iPhoneへの写真の取り込みに便利なSDカードリーダーのレビューはこちら

「iPad/iPhoneへの写真の取り込みが超便利になるライトニングSDカードリーダーレビュー」のアイキャッチ画像 iPad/iPhoneへの写真の取り込みが超便利になるライトニングSDカードリーダーレビュー

タブレット固定用車載ホルダー

「タブレット固定用車載ホルダー」はしっかりタブレットを固定している

タブレット固定用車載ホルダー」はタブレットを車の後部座席に固定できるようにする車載ホルダーです。

「タブレット固定用車載ホルダー」の外観

同梱のユーザーマニュアルには設置方法が写真付きでわかりやすく解説されています。

「タブレット固定用車載ホルダー」のユーザーマニュアルは写真付きでわかりやすい

タブレット固定用車載ホルダー」は車のヘッドレストに固定します。

「タブレット固定用車載ホルダー」は車のヘッドレストに固定する

かつを

取り付けは1分程度でできてとっても簡単でしたよ!

タブレット(iPad Air2:重さ450g程度)をしっかり固定できます。

「タブレット固定用車載ホルダー」はしっかりタブレットを固定している

タブレットだけでなく、スマホも固定可能です。

「タブレット固定用車載ホルダー」でスマホを横向きにした

かつを

想像以上にがっちり固定されているので、運転中も安心です!

タブレットやスマホ以外になんと「Nintendo Switch」まで固定可能。

ニンテンドースイッチまで固定できる

かつを

こりゃ小学生男子は大喜びですね…!

取り付け角度も自由自在なので、子どもの目線に簡単に合わせられます。

「タブレット固定用車載ホルダー」は取り付け角度が自由自在

かつを

タブレットで子どもが退屈しなければ、長時間の運転も安心です!

>>「車の後部座席にタブレットを固定する車載ホルダー」のレビューはこちら

車の後部座席にタブレットを固定する車載ホルダーのアイキャッチ画像 車の後部座席にタブレットを固定すればリアモニター代わりになる車載ホルダーレビュー

Lomicall タブレットスタンド

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」を横からみた画像

Lomicall タブレット/iPadスタンド」はLomicallのタブレットスタンドです。

4インチから13インチと幅広いサイズのタブレットに対応しています。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」は4インチから13インチと幅広いサイズのタブレットに対応

実際に「iPad Air」(本体重量:約450g)を置いても、しっかり保持できています。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」にiPadを置いた画像

iPadの充電部分が空いているので充電しながら使うことができるのも嬉しいポイント。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」は充電部分が空いていてそのまま充電可能

かつを

細かいところに配慮されていて使い勝手に優れています!

Lomicall タブレット/iPadスタンド」はタブレットを置く部分の角度を自由自在に変えられます。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」は角度が自由自在に変えられる

かつを

動画を見るときやネットサーフィンするときなど、用途によって最適な角度に調整できていい感じです!

また、タブレットが触れる4箇所に3M製の高品質な滑り止めゴムシートが付いているため、タブレットを置いたときの安定感が抜群です。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」の外観

裏面にも4箇所ゴムシートを付いていて、タブレットを置いたときの安定感に優れています。

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」は裏面に滑り止めのゴムシートがある

かつを

動画を視聴するときにタブレットスタンドがあるとマジで便利です!!!

>>「Lomicall タブレット/iPadスタンド」のレビューはこちら

「Lomicall タブレット/iPadスタンド」のレビューのアイキャッチ画像 【Lomicall タブレット/iPadスタンド レビュー】角度自在で安定感抜群のスタンド

Anker ワイヤレスキーボード

「Anker ワイヤレスキーボード」はbluetoothで接続可能なワイヤレスキーボード

Anker ワイヤレスキーボード」は、Bluetoothで接続可能なワイヤレスタイプのキーボードです。

本体重量は214gと、とことんまで軽量化にこだわっています。

「Anker ワイヤレスキーボード」は214gと超軽量

かつを

『めっちゃ軽いやん!』って驚きましたよ…!

タイピングしやすいように傾斜がついていて、2cmほど後ろが高いです。

「Anker ワイヤレスキーボード」は少し傾斜がついている

個人的にはタブレットとの組み合わせが最高に捗ります。

「Anker ワイヤレスキーボード」はタブレットとの組み合わせが最高

実際に僕がタイピングしている動画がこちら。

「Anker ワイヤレスキーボード」でブログの作業効率を上げよう

かつを

『タブレット』×『ワイヤレスキーボード』の組み合わせでマジでブログが捗ります!

>>「Anker ワイヤレスキーボード」のレビューはこちら

「Anker ワイヤレスキーボード」レビューのアイキャッチ画像 【Anker ワイヤレスキーボード レビュー】約200gの超軽量&高級感溢れるキーボード

おすすめ最新ガジェットポーチ・ガジェットケース5選

おすすめ最新ガジェットポーチ・ガジェットケースについてまとめています。

かつを

実際に僕自身が購入し、おすすめできるものだけ厳選しました!

1.NEXARY ポーチ

「NEXARYのポーチ」のサイズを説明する画像

NEXARYのポーチ」は、収納力とガジェットの取り出しやすさに特化したガジェットポーチ。

外形寸法は幅240mm×高さ115mm×奥行105mmと大容量。

「NEXARYのポーチ」にガジェットを収納した時の外観画像

収納箇所がメイン用と小物部品用の2箇所に分かれています。

「NEXARYのポーチ」のメインの収納部分の画像

メインの収納部分。大容量でたくさんのガジェットが収納できます。

「NEXARYのポーチ」のメッシュポケットの画像

メッシュポケットは2つあり、小物部品を収納可能。ゴムバンドはケーブル類の収納に。

かつを

細かい物が多いガジェット類を収納するために、とてもよく考えられた作りになっています!

気になる収納力ですが、「NEXARYのポーチ」にはこれだけたくさんのガジェット類を収納できました。

「NEXARYのポーチ」に収納可能なガジェットを一覧にまとめた画像

「NEXARYのポーチ」に収納できたガジェット

メインの収納部分には厚みのあるモバイルバッテリーやMacBookのACアダプター、ワイヤレスイヤホンが収納されています。

「NEXARYのポーチ」の開口部が広いことを説明する画像

小物用の収納部には、巻き取り式の充電ケーブルやノイズキャンセリングイヤホン、デジカメの予備バッテリー等の多くのガジェットが収納可能。

「NEXARYのポーチ」の小物収納部にガジェットを収納した画像

また、「NEXARYのポーチ」は開口部が広くガジェット類がとても取り出し易いので使い勝手が良いです。

かつを

泊りがけの旅行や出張に「NEXARYのポーチ」があるとめちゃくちゃ便利ですよ!

NEXARYのポーチ」の評価

収納力
5
取り出しやすさ
5
チャックの開閉しやすさ
3
価格
4
総合評価
4.5

NEXARYのポーチのレビューはこちら

NEXARYのポーチのレビューのアイキャッチ画像 【NEXARY ポーチ レビュー】納得の大容量で使い勝手抜群のガジェットケース

2.エレコム TB-02GPBK

「TB-02GPBK」の外観画像

エレコムのガジェットケース「TB-02GPBK」は、ハード素材でできているため、外からの衝撃に強いのが最大の特徴。

かつを

衝撃に弱いメモリ系も、「TB-02GPBK」なら安心して収納できます!

外形寸法は幅21.5cm×奥行15.5cm×高さ(厚み)5.5cmで、10インチのタブレットと同程度の大きさ。

「TB-02GPBK」がハードケースであることを説明するための画像

「TB-02GPBK」の高さ(厚さ)方向の大きさを表した画像

内側の収納部はスーツケースのような作りになっていいて、小物部品の収納に特化した間仕切りがあります。

「TB-02GPBK」の収納部分の画像(反対側)

メインの収納部には、2つのメッシュポケットが付いています。

「TB-02GPBK」のメイン収納部の画像

間仕切りは、ケーブル類の収納に便利なゴムバンドと、幅広のポケットがついています。

「TB-02GPBK」の小物収納部のゴムバンドの画像

「TB-02GPBK」の小物収納部のポケットの画像

TB-02GPBK」には、これだけのガジェットが収納できました。

「TB-02GPBK」に収納可能なガジェットの一覧画像

「TB-02GPBK」に収納できたガジェット

メインの収納部にはモバイルバッテリーやワイヤレスイヤホン一式といった、厚みのあるガジェットが収納できます。

「TB-02GPBK」のメインの収納部にガジェットを収納している画像

また、反対側にも巻き取り式のケーブル2個と、ノイズキャンセリングイヤホンが収納できました。

「TB-02GPBK」のメインの収納部にイヤホンとケーブルを収納している画像

かつを

まるで小さなスーツケース!メモリ系の収納はハードケースの方が何かと安心ですよね!

TB-02GPBK」の評価

収納力
4
取り出しやすさ
3
チャックの開閉しやすさ
3
価格
4.5
総合評価
3.5

>>「TB-02GPBK」のレビューはこちら

TB-02GPBKレビューのアイキャッチ画像 【エレコム TB-02GPBK レビュー】ハードケースで安心なガジェットポーチ

3.ROCONTRIP ポーチ

「ROCONTRIPのポーチ」の外観画像

ROCONTRIPのポーチ」は、他のガジェットポーチとは異なるおしゃれなデザインが印象的。

外形寸法は横幅18.3cm x 奥行4.5cm x 高さ14.3cmで、コンパクトなサイズ感です。

他のガジェットポーチと明らかに違うのが、チャックの開閉しやすさ。

「ROCONTRIPのポーチ」のファスナー画像 

かつを

動作が軽やかで開け閉めがとっても楽チンです!

収納部分はシンプルな作りで、ケーブル類の収納に便利なゴムバンドが付いています。

「ROCONTRIPのポーチ」の収納部の画像

ROCONTRIPのポーチ」には、これだけのガジェット類が収納できました。

「ROCONTRIPのポーチ」に収納可能なガジェット画像一覧

「ROCONTRIPのポーチ」に収納できたガジェット一覧

モバイルバッテリー2個とワイヤレスイヤホン、巻き取り式ケーブルが余裕を持って収納可能。

「ROCONTRIPのポーチ」にガジェットを収納している画像

また、「ROCONTRIPのポーチ」は開口部が広いのでガジェット類が取り出し易い作りになっています。

かつを

デザイン性・機能面・価格のバランスが取れた使いやすいガジェットポーチです!

ROCONTRIPのポーチ」の評価

収納力
3.5
取り出しやすさ
5
チャックの開閉しやすさ
5
価格
4
総合評価
4.5

>>「ROCONTRIPのポーチ」のレビューはこちら

【ROCONTRIP ポーチ レビュー】チャックの開け心地が最高なオシャレ収納ケースのアイキャッチ画像 【ROCONTRIP ポーチ レビュー】チャックの開け心地が最高なオシャレ収納ケース

4.サンワダイレクト 200-BAGIN006

「200-BAGIN006」の外観画像

サンワダイレクトの「200-BAGIN006」は、収納力と使いやすさと価格のバランスが取れた実用的なガジェットポーチです。

外形寸法は幅21.5cm×奥行11.5cm×高さ6cm。

厚みのあるガジェットもしっかり収納できます。

「200-BAGIN006」の高さを説明するための画像

内側はメッシュポケットやチャック付きのポケットがあり、ガジェットの収納に最適なつくりになっています。

「200-BAGIN006」の収納部分の全体画像

チャック付きポケットの内側にはケーブル収納に便利なゴムバンドが付いています。

「200-BAGIN006」のチャック内のゴムバンドの画像

かつを

ガジェットを収納するためによく考えられた設計ですね!

200-BAGIN006」にはこれだけのガジェットが収納できました。

「200-BAGIN006」に収納できたガジェット一式

「200-BAGIN006」に収納できたガジェット一覧

厚みのあるモバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンは、深さのあるメイン収納部に。

「200-BAGIN006」いガジェットを収納している画像

ケーブルや小物類は、チャック付きポケットとメッシュポケットに収納しています。

「200-BAGIN006」のチャック内にガジェットを収納した画像

かつを

200-BAGIN006」は収納部分に独自のこだわりが感じられます!

200-BAGIN006」の評価

収納力
4
取り出しやすさ
4
チャックの開閉しやすさ
4.5
価格
3.5
総合評価
4

>>「200-BAGIN006」のレビューはこちら

200-BAGIN006 レビューのアイキャッチ画像 【サンワダイレクト 200-BAGIN006 レビュー】”絶妙”なガジェットポーチ

5.エレコム BMA-GP05

「BMA-GP05」の外観画像

エレコムのガジェットポーチ 「BMA-GP05」は、格安ながらカジュアルなデザインが特徴的。

外形寸法は幅165mm×高さ115mm×奥行30mmとかなりコンパクト。

お財布のような形をしていて、固定もファスナーではなくマジックテープです。

「BMA-GP05」の手前の小物部品用のポケットの画像

小物部品の収納に便利なポケットが2つ付いています。

「BMA-GP05」の収納部分の詳細画像

BMA-GP05」にはこれだけのガジェットが収納できました。

「BMA-GP05」と収納可能なガジェットの一覧画像

「BMA-GP05」が収納できたガジェット
  • モバイルバッテリー「RAVPOWER RP-PB125」:1個
  • ワイヤレスイヤホン「iKanzi TWS-X9」:1セット
  • USBケーブル:1本
  • デジタルカメラの予備バッテリー:1個

モバイルバッテリーとワイヤレスイヤホンがメインの収納部分に、USBケーブルとデジカメ予備バッテリーが手前と奥のポケットに収納できました。

かつを

BMA-GP05」は必要最小限のガジェットを、スマートに持ち出したい時におすすめです!

BMA-GP05」の評価

収納力
2
取り出しやすさ
4
開閉しやすさ
4
価格
5
総合評価
3.5

>>「BMA-GP05」のレビューはこちら

ガジェットポーチ・ケース エレコム BMA-GP05のレビューのアイキャッチ画像 【エレコム BMA-GP05 レビュー】格安でカジュアルなガジェットポーチ

おすすめ最新ガジェット2019まとめ

本記事では「【2019年】おすすめ最新ガジェット|おしゃれなアイテム勢揃い【実際に購入した物だけ紹介】」について書きました。

今回ご紹介したおすすめ最新ガジェットを以下にまとめています。

全て僕自身が実際に購入し、使って良かったと感じる物だけをご紹介していますので、気になった商品はぜひチェックしてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA