ハムスターにトイレをしつける方法!巣箱や回し車におしっこする時はどうする?

今回はハムスターにトイレをしつける方法をご紹介します。

わぷのアイコン画像わぷ

ハムスターにトイレを覚えさせたいけど、どうすればいいの?

という疑問にお答えします!

ゴールデン・ジャンガリアン・ロボロフスキーの3種類、計5匹のハムスターを飼育している私が、経験談をもとに解説していきますね。

わぷのアイコン画像わぷ

結論、ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスターは、トイレを覚えてくれる子が多いです!

ロボロフスキーハムスターは、トイレを覚えさせることが難しいので、注意してください。

本記事は、ハムスターにトイレをしつける方法と、ハムスターがトイレを覚えない時の悩みをQ&A形式でまとめました。

ハムスターのトイレのしつけで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

目次

ハムスターにトイレをしつける方法【無理せず気長に待とう】

ハムスターにトイレを覚えさせるときに大切なのは、無理せず気長に待つこと。

どの子も100%覚えるわけではなく、どうしても覚えない子もいるので、ときにはあきらめも必要です。

わぷのアイコン画像わぷ

どうしても覚えないときは、床材の交換頻度を増やせばOKです!

トイレのしつけといっても、ワンちゃんのように言葉でしつけたり、トイレに連れていくことはできません。

あくまでも、ハムスターにとってトイレを覚えやすい環境を飼い主が用意し、ハムスターに自身に覚えてもらうという方法になります。

わぷのアイコン画像わぷ

それでは、トイレのしつけのポイントをご紹介しますね!

巣箱や餌場と離れた場所にトイレを置く

野生のハムスターは、巣穴の中にトイレ専用の部屋を作り、寝床や餌の貯蔵室とは部屋が分かれています。

わぷのアイコン画像わぷ

餌場や巣箱に近過ぎる場所にトイレがあると、そこがトイレだと認識しない可能性があります!

ですから、巣箱や餌場と離れた場所にトイレを設置しましょう。

我が家のジャンガリアンハムスターのプリンちゃんは、この配置でしっかりトイレを覚えてくれました。

わぷのアイコン画像わぷ

ポイントは、トイレに行くまでに死角を増やしていることです!

トイレをしている間、ハムスターは無防備なので、できるだけ死角を増やしてあげましょう。

プリンちゃんのケージ内では、牛乳パックのトンネルで死角を作ることで、ハムスターが安心してトイレへ向かえます。

トイレは屋根付きのものにする

トイレは屋根付きで少し中が暗くなっている方が、ハムスターにとっておしっこしやすい環境です。

ゴールデンハムスターにおすすめのトイレは「バスハウス ワイド」。

created by Rinker
SANKO
¥497 (2021/01/16 21:47:39時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンガリアンハムスターにおすすめのトイレは「ドワーフハムスターの快適トイレ」です。

created by Rinker
SANKO
¥860 (2021/01/16 21:47:39時点 Amazon調べ-詳細)
わぷのアイコン画像わぷ

ハムちゃんの大きさに合ったトイレを選んであげましょう!

おしっこのにおいをトイレに付ける

ハムスターが床材の上でおしっこをしたら、おしっこが付いた床材をトイレの中に入れましょう。

ハムスターはにおいでトイレを認識していて、おしっこをした床材には、ハムスターのにおいが付いているから。

わぷのアイコン画像わぷ

おしっこをした場所は、綺麗にしてにおいを消すことも大切です!

1回でうまくいくハムスターもいれば、何回やってもうまくいかない子もいるので、気長に待ちましょう。

どの子も必ず覚えるわけではなく、どうしても覚えない子もいるので、時にはあきらめも必要です。

わぷのアイコン画像わぷ

覚えてくれたらラッキーくらいに考えておくのが1番ですね!

ハムスターがトイレを覚えない時の悩み【Q&A】

ハムスターがトイレを覚えないときによくある悩みを、Q&A形式でまとめました。

わぷのアイコン画像わぷ

こんな時はどうしたらいい?

とお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

ケース①:巣箱の中でおしっこしてしまう

巣箱の中でおしっこをしてしまうのは、ハムスターが巣箱の外に出るのを怖いと思っているから。

お迎えして間もないときは、環境に慣れず緊張しているため、巣箱の中でおしっこすることが多いです。

わぷのアイコン画像わぷ

まずはハムちゃんが環境になれるまで、じっくり待ちましょう!

お迎えしてから時間が経っている場合は、ハムスターにとって落ち着かない環境になっている可能性があります。

大きめの巣箱を用意し、巣箱の中にトイレを設置するという方法もあるので、ハムスターの飼育環境に合わせて対応しましょう。

ケース②:回し車でおしっこしてしまう

回し車で走りながらおしっこしてしまうハムスターも多いです。

走りながら興奮しておしっこする子もいれば、なわばりを走っている途中でおしっこする子もいます。

残念ながら、回し車でおしっこするのをやめさせる方法は無いので、毎日回し車を洗って清潔に保ちましょう。

わぷのアイコン画像わぷ

回し車を2つ用意し、交互に使うと便利ですよ!

created by Rinker
SANKO
¥1,655 (2021/01/16 21:47:40時点 Amazon調べ-詳細)

ケース③:トイレを一度覚えたのに急に違う場所でトイレをするようになった

ハムスターがおしっこするには、排せつだけでなくマーキングの意味合いがあります。

急に違う場所でおしっこするようになったら、ハムスターにとって不安要素があり、その不安を消すためにマーキングしている可能性があります。

わぷのアイコン画像わぷ

例えば、ハムちゃんを複数飼育していて、他のハムスターのにおいがする等が考えられます!

この場合は、不安要素を取り除いてあげることで、改善することがあります。

飼い主さんが日頃からしっかりハムスターを観察し、不安要素を取り除いてあげましょう。

ケース④:トイレの中で寝てしまう

トイレは覚えたけれど、トイレの上で寝てしまうハムスターもいます。

トイレの上は他の場所より涼しくひんやりしていて、涼んでいる可能性があるので、ケージ内の温度を確認してください。

わぷのアイコン画像わぷ

トイレの中はハムちゃんのにおいが強いので、安心できる場所でもあります!

ただ、巣箱の中が快適なら、巣箱で寝るはずです。

巣箱の中が1番快適になるよう、巣箱の置き場所や大きさを見直してみてください。

まとめ:ハムスターのトイレのしつけは無理せず気長に待とう!

今回は、ハムスターのトイレのしつけ方法をご紹介しました。

ゴールデンやジャンガリアンは、根気よくしつけることで、ほとんどの子がトイレを覚えてくれます。

大切なのは、ハムスターがトイレを使いやすい環境を用意し、ハムスターのペースに合わせて気長に待つことです。

わぷのアイコン画像わぷ

どれだけ頑張っても覚えない子も中にはいるので、その場合は日々の掃除をこまめにしましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる