Amazonチャージで1000円キャンペーン

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD&HDD4選!【ストレージ問題にさよなら】

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD&HDD4選!【ストレージ問題にさよなら】のアイキャッチ画像

今回は「MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD&HDD」をご紹介します。

どうも、MacBookを使い続けて5年以上のかつを(@katsuwoyade)です。

ヨメ
MacBookのストレージ容量が足りないから、外付けSSD/HDDが欲しいけど、どれを選べばいいか分からないんだけど…
かつを
MacBookにおすすめな外付けSSD/HDDのおすすめを厳選したよ!

今回は、2020年時点での最新の製品選びのコツと、外付けSSD/HDDの活用ノウハウをお伝えしますね。

というわけで、本記事は「【2020年】MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD&HDD4選!【ストレージ問題にさよなら】」について書いています。

MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD/HHD

ここでは、MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD/HDDをご紹介します。

かつを
それがこちらの4製品です!

I-O DATA/HDPX-UTSシリーズ

「HDPX-UTA1.0K」の表面のアップ画像

SSDが全盛期になりつつありますが、大容量のデータをできるだけ安く管理したい人には、HDDがおすすめ。

外付けHDDのおすすめ1番手は、I-O DATAの「HDPX-UTS」シリーズです。

「HDPX-UTS」シリーズのここがおすすめ
  • HDDなので、容量あたりの価格が安い!
  • MacBookにぴったりな、アルミボディのスタイリッシュなデザイン!
  • 再フォーマットなしでMac⇆Windows間のデータのやり取りが可能!

8.6mmとスマホ並に薄く、約130gと軽いアルミの光沢ボディは、スタイリッシュでMacBookとの相性抜群。

 

8.6mmとスマホ並に薄く、約130gと軽いアルミの光沢ボディは、スタイリッシュでMacBookとの相性抜群。

USB-3.1 Gen1なので、転送速度も十分です。

さらに、無料でダウンロードできるアプリ「NTFS-3G for Mac I-O DATA」を使うことで、

  • 自宅ではMacBook
  • 職場ではWindows

といったように、OSの異なるPCでも再フォーマットの必要なく、使用することができます。

かつを
性能だけでなく、デザインにもこだわりを持ちたい方には、「HDPX-UTS」がおすすめです!

I-O DATA/SSPG-USCBシリーズ

 MacBookにおすすめのポータブルSSD I-O DATAのSSPG-USCBシリーズの外観画像

外付けSSDの1番手は、I-O DATAの「SSPG-USCB」シリーズです。

「SSPG-USCB」シリーズのここがおすすめ
  • 超コンパクトながら、耐衝撃性と高速データ通信が可能!
  • USB A & Type-Cに両対応なので、新・旧どちらのMacBookでも使える!
  • 再フォーマットなしでMac⇆Windows間のデータのやり取りが可能!

名刺サイズ(58mm×88mm)で、手のひらにすっぽりと収まる超コンパクトボディが最大の特徴。

I-O DATAのSSPG-USCBシリーズは、手のひらに収まる名刺サイズの超コンパクトボディ

本体重量はわずか41gと超軽量なので、持ち運びに最適です。

I-O DATAのSSPG-USCBシリーズは本体重量41gと超軽量ボディ

かつを
スマホが170g程度なので、スマホの1/4以下という衝撃の軽さです…!

1.2mの高さからの落下試験に合格した、高い耐衝撃性が最大の特徴です。

かつを
これなら持ち運びする際も、安心ですね!

「NTFS-3G for Mac I-O DATA」というアプリをダウンロードすることで、自宅ではMacBook、職場ではWindowsという使い方も可能。

USBケーブルは、USB AとType-Cの2つに対応しているので、旧タイプのMacBookでも使えます。

I-O DATAのSSPG-USCBシリーズはUSB-AとUSB-typeCの2本のケーブルが付属している

読み込み速度は500MB/秒以上で、基本的な性能は十分に確保されています。

かつを
実際に50GB程度のデータを移すのが、たったの数分で完了しました!

SSPG-USCB」シリーズは、

  • 手のひらサイズで小さい
  • 持ち運びに最適な超軽量&耐衝撃性
  • 500MB/秒以上の高速読み書き

と3拍子揃った、MacBookユーザーにおすすめのポータブルSSDです。

Western Digital/My Passport for Mac

セキュリティ面が気になる方は、大切なデータをしっかりガードするために、Western Digitalの「My Passport for Mac」がおすすめです。

「My Passport for Mac」のここがおすすめ
  • ハードウェア暗号化&パスワードロックで安心安全!
  • MAcBook用フォーマットで即利用可能!
  • USB-TypeCとUSB-A対応で、新旧のMacBookで使える!

ハードディスクやフラッシュメモリを製造している、Western Digital製のポータブルHDDなので、品質は確かです。

ドライブに搭載されている、

  • 256ビットAESハードウェア暗号化
  • 「WD Security」ソフトでのパスワード設定

など、不正なアクセスから、大切なデータを守る機能が充実しています。

MacBooc用にフォーマット済みなので、購入後にすぐに使えますし、再フォーマットせずにTimeMachineのバックアップデバイスにも最適です。

USB-TypeCと、USB-Aの2本のケーブルが付属しているので、新旧MacBookで使えるのも、嬉しいポイントです。

かつを
セキュリティ面を重視したい人は、「My Passport for Mac」がおすすめです!

G-Technology/G-Drive Mobile SSD R-Series

外に持ち出して使うことが多い方には、「G-Drive Mobile SSD R-Series」がおすすめです。

「G-Drive Mobile SSD R-Series」のここがおすすめ
  • IP67の防滴・防塵性能&耐衝撃性に優れたタフなモデル!
  • USB 3.1 Gen 2で最大560MB/sの高速転送が可能!
  • 安心して長く使える、5年の長期保証付!

IP67の防滴・防塵性能を誇り、3メートルの高さからの落下&約450kgの荷重に耐える耐衝撃性で、大切なデータをしっかりと守ります。

USB 3.1 Gen 2による最大560MB/秒のデータ転送速度で、大容量の動画の保存も一瞬で完了します。

USB-TypeCとUSB-Aの2本のケーブルが付属しているので、旧タイプのMacBookでも利用できます。

かつを
さらに、5年の長期保証付きなので、安心して長く使えますね!

Macbook Air/Proに外付けSSD/HDDを付けるメリット

ここでは、Macbook Air/Proに外付けSSD/HDDを付けるメリットについて解説します。

かつを
結論、外付けストレージは、快適なMacBookライフを送るために、必須のアイテムです!

1.バックアップで安全性を向上できる

外付けSSD/HDDを、MAcBook本体のバックアップ先として活用できます。

MacBookの標準機能である「Time Machine」の機能を使えば、日々のデータを簡単にバックアップ可能です。

バックアップを取っておけば、不意のトラブルや、人為ミスによるデータ消失を避けられます。

かつを
大切なデータを守るためにも、バックアップはしっかり取っておきたいですね!

2.保存できる容量を拡張できる

外付けSSD/HDDがあれば、MacBookのデータの保存できる容量を拡張可能です。

特に、動画や写真等のサイズの大きなデータを扱うと、MacBookの内蔵ストレージだけでは限界があります。

かつを
例えば、使用頻度の低いデータは、外付けSSD/HDDに移動させると便利ですよ!

3.Appleデバイス間のやり取りに役立つ

外付けSSD/HDDは、Appleのデバイス間のやり取りにも役立ちます。

というのも、最新のiPhoneやiPadでは、「ファイル」アプリを使うことで外付けSSD/HDDにアクセスできるようになったからです。

MEMO
最新の、iOS13と、iPadOSでは外付けストレージを標準でサポートしています。

なので、サイズの大きなデータを、Appleデバイス間でのデータ転送する場合、外付けSSD/HDDを使うと転送時間も短く済むので便利です。

かつを
最新のApple製品を駆使している人にこそ、外付けSSD/HDDでのデータ管理がおすすめです!

Macbook Air/Proにおける外付けストレージの規格

外付けSSD/HDDを選ぶ上で、知っておきたいのは、ストレージとMacBookを繋ぐ、インターフェイスの種類です。

代表的なものを挙げると、

  • USB 3.1
  • USB 3.0
  • USB 2.0
  • Thunderbolt 3
  • Thunderbolt 2

といった規格があります。

かつを
いくつかの抑えておきたいポイントがあるので、整理してみました!

主な規格の種類と速度

主な規格の種類と、ポート形状、転送速度(理論値)は、以下のようにまとめられます。

規格主なポート形状転送速度(理論値)
USB 3.1USB-TypeC10Gbps
USB 3.0USB-A5Gbps
USB 2.0USB-A480Mbps
Thunder bolt 3USB-TypeC40Gbps
Thunder bolt 2Thunderbolt 2/miniDisplayPort20Gbps
かつを
規格によって、ポート形状と、転送速度が大きく異なることが分かりますね!

Macbook Air/Proで主なポートと利用できる規格

現行のMacBook Air/Proでは、USB-TypeCのポートを搭載しています。

対応している規格としてはUSB3.1とThunder bolt 3のデバイスを繋げられますし、変換コードを使えば、USB-Aの製品を使うことも可能です。

USB規格には互換性があるので、現行MacBookのUSB-Aポート(USB3.0)に、USB2.0のストレージも接続できます。

MEMO
この場合、転送速度はUSB2.0の規格値が上限となります。

もう1つ抑えておきたいのが、Thunder bolt 3に関して。

上記の表にもまとめていますが、Thunder bolt 3のデバイスの方が、USB3.1のデバイスよりも、転送速度が速いです。

かつを
スピード重視であれば、Thunder bolt 3対応製品を選ぶと良いですよ!

iPhone/iPadのポートと利用できる規格

iPhone/iPadと外付けストレージを繋ぐ際も、インターフェイスの違いを考慮する必要があります。

現行iPad Proは、USB-TypeCポートが搭載されているので、MacBookと同じように、直接USB-TypeCの外付けSSD/HDDを接続可能です。

一方で、ライトニングポートを搭載しているiPadやiPhoneの場合、別途、「変換アダプタ」が必要となります。

かつを
この変換アダプタに、外付けストレージを接続するようにしましょう!

Macbook Air/ProにはSSDとHDDのどちらがおすすめ?

ここでは、Macbook Air/ProにはSSDとHDDのどちらがおすすめなのか、まとめています。

かつを
ポイントを抑えて、自分に合った方を選べばOKです!

HDDの方が価格が安い

SSDとHDDを価格で比べると、1GBあたりの価格は、HDDの方が安いので、大容量のストレージを、手軽な価格で導入したい場合は、HDDの方がおすすめ。

かつを
速度よりも価格を重視したい人は、HDDがおすすめです!

SSDの方が転送速度が速くストレスフリー

転送速度で比較すると、SSDの方が速いです。

接続するインターフェイスの種類にもよりますが、一般的にはSSDの方がデータを高速に読み書きできます。

また、SSDは物理的に駆動する部品がないので、HDDと比べると、衝撃などに強いです。

部品も少なくなるので、SSDの方が、小型で軽量な製品が多いのも特徴の1つ。

かつを
読み書き速度の速さと、持ち運びやすさが、SSDの大きなメリットです!

据え置き型とポータブルはどちらがおすすめか?

外部ストレージを選ぶ際の大きなポイントの1つとして、据え置き型とポータブルのどちらを選ぶか?ということです。

  • 据え置き型:電源アダプタを繋いで使う製品が主流
  • ポータブル:MacBookから電源を供給するバスパワー型(電源アダプタ不要)
かつを
出先での持ち運びをするなら、ポータブル型がおすすめです!

ただ、USBハブなどを介して繋げようとすると、電力不足になる可能性もあるので、注意が必要です。

まとめ:外付けSSD/HDDを活用し快適にMacbook Air/Proを使おう

今回は「MacBook Air/Proにおすすめの外付けSSD&HDD」をご紹介しました。

内臓ストレージだけでは容量が足りなくなってしまった人は、外部ストレージを積極的に活用しましょう。

MacBookだけでなく、iPhoneやiPadでも活用できるので、Apple製品をどっぷり使っている人こそ、外付けSSD/HDDがおすすめです。

かつを
外付けストレージを活用し、快適なMacBookライフを送りましょう!

最後に、今回ご紹介した4製品をまとめておきます。

以上、かつを(@katsuwoyade)でした。

在宅勤務/テレワークで必要なもの&便利グッズ21選!【2020年最新版】 高齢者/シニア向けのおすすめApple Watch&スマートウォッチ・活動量計5選!【GPSで簡単見守り】のアイキャッチ画像 高齢者/シニア向けのおすすめApple Watch&スマートウォッチ・活動量計5選!【GPSで簡単見守り】 ノマドワーカーの持ち物は?Macbookと一緒に持つべきアイテム9選!のアイキャッチ画像 【超快適】ノマドワーカーの便利グッズ&持ち物11選!必須アイテムはこれだ! おすすめポータブルSSDのアイキャッチ画像 【2020年】ポータブルSSDのおすすめ4選!【バッファロー サンディスク プリンストン サムスン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA