Amazonでタイムセール開催中!セール会場はこちら

【ブラウンマルチクイックMQ735レビュー】ワンタッチで速度調整可能なハンドブレンダー

【ブラウンマルチクイックMQ735レビュー】ワンタッチで速度調整可能なハンドブレンダーのアイキャッチ画像

本記事では、「ブラウンマルチクイックMQ735」をご紹介します。

どうも、便利家電好きのかつを(@katsuwopapa)です。

僕は料理をよくしますが、みじん切りが大変で、出来るだけみじん切りをしなくて済む料理ばかりしていました。

かつを

時間掛かるし、玉ねぎめっちゃ目に滲みるし…

でもそんなみじん切りが驚くほど簡単になるアイテムに出会えました。

ブラウンマルチクイックMQ735のチョッパーと回転部を組み合わせた画像

それが、「ブラウンマルチクイックMQ735」というハンドブレンダーです。

かつを

みじん切りがめっちゃ簡単に出来る!今まで真面目にみじん切りしてたのが嘘みたい…

という訳で、今回の記事では「【ブラウンマルチクイックMQ735レビュー】ワンタッチで速度調整可能なハンドブレンダー」についてまとめました。

ブラウンマルチクイックMQ735」はAmazonで購入可能です。
Amazonで購入して便利だった物については以下でまとめていますので、良ければご覧ください。
>>【2019年】Amazonで買うと暮らしが捗るおすすめ商品30選!

ブラウンマルチクイックMQ735の外観・付属品

ブラウンマルチクイックMQ735」は、ハンドブレンダー、チョッパー、泡立て器、専用軽量カップが付属しています。

ブラウンマルチクイックMQ735の付属品全ての画像

ハンドブレンダー本体のサイズは、幅◯cm×高さ◯cm×奥行き◯cm。

ペットボトルと比べるとこんな感じの大きさになります。

(ペットボトルとハンドブレンダーを比べた写真)

ハンドブレンダー本体の重さは◯g。

電源コードの長さは1.2m。

(電源コードの写真)

キッチンのコンセントの位置は事前にしっかり把握しておきましょう。

かつを

コードが意外と硬いので、引き回しが少し大変です。

ハンドブレンダーは、スムージーやポタージュ等の離乳食作りに大活躍します。

ブラウンマルチクイックMQ735のハンドブレンダー画像

ベル型と呼ばれる独自のシャフト形状により、きめ細やかな仕上がりを実現すると同時に、食材の飛び散りを防いでくれます。

かつを

本当に全然食材が飛び散らないんです!

チョッパーは、食材のみじん切りが簡単に出来る優れもの。

ブラウンマルチクイックMQ735のチョッパーの画像

カッターは非常に鋭利で素手で触ると手を切る恐れがあるので、取り扱いには注意が必要です。

ブラウンマルチクイックMQ735のチョッパーの蓋を取って上から見た画像

かつを

自分も1回手を切ってしまいました…

泡立て器を使えば、クリームのホイップや卵の泡だて、ケーキミックスの混ぜ合わせといった料理の面倒な一手間が簡単に出来るようになります。

ブラウンマルチクイックMQ735の泡立て器の画像

かつを

料理好きな方には必需品やね!

専用軽量カップはの容量は600mLで、この軽量カップを使ってスムージーやポタージュを作ることが出来ます。

ブラウンマルチクイックMQ735の専用軽量カップの画像

ブラウンマルチクイックMQ735」は、様々な付属品のアタッチメントを付け替えることで、1台で複数の機能を使いこなせるようになります。

かつを

ハンドブレンダーを使いこなせば、料理の幅が広がりますね!

ブラウンマルチクイックMQ735は、ワンタッチで速度調整可能

ブラウンマルチクイックMQ735の最大の特徴は、「ワンタッチで回転速度が簡単に調節出来ること」です。

回転速度は、この緑色のボタンで操作します。

ブラウンマルチクイックMQ735の回転部本体の速度コントロール部分のスイッチ画像

この緑色のボタンを軽く押せばゆっくり回転します。

(チョッパーかブレンダーがゆっくり回転する動画、指も映るとなお良し)

逆に、緑色のボタンをしっかり押し込めば速く回転します。

(チョッパーがブレンダーが速く回転する動画、指も映るとなお良し)

このように、ブラウンマルチクイックMQ735は、指一本の押し加減でとても簡単に速度調整が出来るんです。

かつを

直感的に操作出来るから、分かりやすいしコントロールしやすいです!

ブラウンマルチクイックMQ735は、10秒でみじん切りが出来る

ブラウンマルチクイックMQ735は「チョッパー」という付属のアタッチメントを付ける事で、簡単に野菜のみじん切りが出来るようになります。

ブラウンマルチクイックMQ735のチョッパーと回転部を組み合わせた画像

かつを

ものの10秒でみじん切りが出来るので、自分の料理に革命が起きました!

みじん切りのコツと流れを簡単にご紹介します。

STEP1:材料を大まかにカットする

まずは、みじん切りしたい食材を3〜4cm四方の大きさにカットします。(写真は玉ねぎ、人参、ピーマン)

ブラウンマルチクイックMQ735でみじん切りをする前の野菜の下準備

かつを

大き過ぎず、小さ過ぎずがポイントです!

STEP2:チョッパーに材料を入れる

先ほど下準備で大まかにカットした野菜をチョッパーに入れましょう。

各野菜ごとにみじん切りした方が、回転時のムラが少なく、より速く確実にみじん切りが出来ます。

(各野菜をチョッパーに入れた画像)

STEP3:ブレンダーの電源をONにする

チョッパーのフタを取り付け、ブレンダーの回転部を取り付けましょう。

取り付け出来たら、いよいよスイッチをONにしてみじん切りします。

(実際にみじん切りしている動画)

コツは、ゆっくり目の速度から徐々にスピードを上げていくことです。

かつを

徐々にスピードを上げて行く事で、みじん切りの大きさにばらつきが少なく、綺麗に仕上がります!

以上でみじん切りが完了です。

実際にブラウンマルチクイックMQ735の電源をONにしている時間は僅か10秒ほどという時短っぷり。

仕上がりもバッチリ。

ブラウンマルチクイックMQ735でみじん切りした人参の画像

かつを

みじん切りがめっちゃ簡単に出来たー!!!

ブラウンマルチクイックMQ735レビューまとめ

本記事は、「【ブラウンマルチクイックMQ735レビュー】ワンタッチで速度調整可能なハンドブレンダー」についてまとめました。

みじん切りは、ゆっくり目のスピードから徐々にスピードを上げるという、回転速度のコントロールが重要です。

ブラウンマルチクイックMQ735であれば、速度調整が指一本で直感的に操作出来るため、みじん切りが綺麗に仕上がります。

コードレスではないので、使用時は電源コードにつなぐ必要があるのはマイナスポイントです。

しかし、電源コードは延長コードを活用する事で違和感なく使えますし、ブラウンマルチクイックMQ735を使う事で料理の幅が広がり、時短になるメリットが圧倒的に大きいです。

かつを

料理が楽しくなること間違いなしですよ!

どうも、かつを(@katsuwopapa)でした。

新婚生活の暮らしを便利で快適にする、おすすめ家電5選!のアイキャッチ画像新婚生活の掃除・洗濯を便利で快適にするおすすめ家電はこれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA