災害時におすすめのソーラーチャージャー・ポータブル電源2020年版【停電時も安心】

本記事では「災害・停電時におすすめのソーラーチャージャー・ポータブル電源」をご紹介します。

災害・停電時、スマホ等の充電用に電源の確保は必須。

ただ、もしもの停電に備えて防災グッズを買い揃えたいけど、いったいどこから手をだしていいのかわからないですよね。

そんな声にお応えして、おすすめのソーラーチャージャー&ポータブル電源を厳選してご紹介。

ここで紹介するソーラーチャージャー・ポータブル電源があれば、もしもの停電時にもしっかり電源を確保できるので、参考にしてください。

目次

災害時におすすめのソーラーチャージャーランキング

災害時におすすめのソーラーチャージャーをランキング形式でご紹介します。

1.FEELEE ソーラーチャージャー

FEELEE ソーラーチャージャー」は、スマホを4回以上満充電が可能で、停電時の強い味方になる防災グッズ。

スナップボタン付きで持ち運びがしやすく、バッテリー本体とソーラーパネルの接続部分の破損を防ぐことができます。

カバーには触り心地のいい合皮が使用され、見た目にも高級感があります。

製品の随所に使いやすさへの配慮が見られ、折りたたむことでコンパクトに持ち運び可能なので、1つ備えておくと普段から使える防災グッズとして安心です。

FEELEE ソーラーチャージャーの評価

蓄電量(550mAh)
(4.0)
実容量(10700mAh)
(4.0)
コスパ(0.37円/1mAh)
(5.0)
重量(530g)
(4.0)
総合評価
(4.5)

2.5star ソーラーチャージャー

5star ソーラーチャージャー」はソーラーパネルが脱着可能なソーラーチャージャー。

本体のサイズは他機種と比べると一回り大きく、かさばるのがネック。

USB Type-C出力に対応しているのは、大きな魅力です。

5star ソーラーチャージャーの評価

蓄電量(544mAh)
(4.0)
実容量(10640mAh)
(4.0)
コスパ(0.49円/1mAh)
(4.0)
重量(550g)
(4.0)
総合評価
(4.0)

3.funks ソーラー充電器

「funks ソーラー充電器」は6枚あるパネルによって蓄電量はトップクラス。

しかし、コスパや重量では他製品に劣るため、災害時には少し使いづらいです。

funks ソーラー充電器の評価

蓄電量(704mAh)
(5.0)
実容量(10340mAh)
(4.0)
コスパ(0.58円/1mAh)
(3.0)
重量(620g)
(3.0)
総合評価
(3.5)

4.PZX ソーラーチャージャー

「PZX ソーラーチャージャー」は今回紹介する4製品中では唯一ワイヤレス充電Qiに対応しています。

しかし、肝心の蓄電量・実用量が今ひとつで、コスパもいまいちです。

PZX ソーラーチャージャーの評価

蓄電量(313mAh)
(3.0)
実容量(7680mAh)
(3.0)
コスパ(0.65円/1mAh)
(3.0)
重量(524g)
(4.0)
総合評価
(3.0)

モバイルバッテリー ソーラーチャージャー 大容量 10000mAh 地震対策 防災グッズ 急速充電器 QuickCharge 2USB出力ポート LEDランプ搭載 太陽光で充電でき 3枚ソーラーパネル 折りたたみ iPhone/Andoroid 電源充電可 防水 耐衝撃 地震 震災 津波 停電 緊急対策 (黒)
PZX

災害時におすすめのポータブル電源ランキング

災害時におすすめのポータブル電源をランキング形式でご紹介します。

1.BEAUDENS B-1502

「BEAUDENS B-1502」は剛性の高いアルミ合金のケースを採用し、バッテリー残量や出力方式が明るい液晶画面で表示される使いやすいポータブル電源です。

細身のボディにも関わらず、約15時間給電可能な実容量を備え、コスパの良さが光ります。

取っ手が合皮製なので手が疲れにくく、災害時に持ち出す際も安心です。

LEDライトも十分に明るく、夜間・災害時のどんな状況でも活躍してくれる製品。

BEAUDENS B-1502の評価

持続時間(約15時間)
(5.0)
コスパ(0.36円/1mAh)
(5.0)
出力機能(AC:1口 DC:2口 USB:3口 LEDライト)
(4.0)
総合評価
(4.5)

2.FlashFish ポータブル電源

FlashFish ポータブル電源」は細身のボディにも関わらず、約13時間給電可能な大容量と、コスパの良さが特徴。

本体ケースはプラスチック製ながらガタ付きはなく、バッテリー残量を表示するモニターの視認性が高く停電時に重宝します。

また、出力機能もAC2口、DC2口、USB3口と豊富で、十分明るいLEDライト機能も備えているので、夜間、災害時のどんな状況でも活躍してくれる防災グッズです。

FlashFish ポータブル電源の評価

持続時間(約13時間)
(4.0)
コスパ(0.4円/1mAh)
(4.0)
出力機能(AC:2口 DC:2口 USB:3口 LEDライト)
(5.0)
総合評価
(4.0)

3.suaoki ポータブル電源 S270

suaoki ポータブル電源 S270」は、出力機能が豊富なため、同時にたくさんのデバイスを充電したい人にはおすすめ。

取っ手が弱くて貧弱なのは、外への持ち出しを考えるとマイナスポイント。

suaoki ポータブル電源 S270の評価

持続時間(約10時間)
(3.0)
コスパ(0.46円/1mAh)
(3.0)
出力機能(AC:2口 DC:4口 USB:4口 LEDライト)
(5.0)
総合評価
(3.5)

suaoki ポータブル電源 S270 40540mAh/150Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済み 三つの充電方法 AC(150W) DC(180W) USB出力 急速充電QC3.0 車中泊 キャンプ 釣り アウトドア 防災グッズ 地震 停電時に 二年間保証
SUAOKI

4.Seneo ポータブル電源 S265

「Seneo ポータブル電源 S265」は底部の滑り止めが小さく、本体ケースがプラスチック製なの合わせて剛性に不安が残ります。

充電持続時間、コスパともにいまひとつな印象です。

Seneo ポータブル電源 S265の評価

持続時間(約11時間)
(3.0)
コスパ(0.44円/1mAh)
(3.0)
出力機能(AC:2口 DC:3口 USB:2口)
(3.0)
総合評価
(3.0)

ポータブル電源 S265 167Wh(3.7V 45000mAh) AC(150W) DC/USB出力 ソーラーチャージャー 三つの充電方法 無停電電源装置 キャンプ 車中泊 防災グッズ 停電時に 非常用電源 12ヶ月保証
Seneo

災害時におすすめのソーラーチャージャー・ポータブル電源のおすすめまとめ

本記事では「災害時におすすめのソーラーチャージャー・ポータブル電源」をご紹介しました。

災害による停電が起きた場合、今いる場所の最新情報を得るためにも電源の確保は必須。

今回紹介したソーラーチャージャー・ポータブル電源で2種類の電源を確保しておけば、いざという停電時も安心ですよ。

あわせて読みたい
【絶対必要なもの厳選】まだ防災グッズ準備してないの?防災グッズのおすすめ完全ガイド2020 本記事では「防災グッズのおすすめ」について、絶対必要なものを厳選してご紹介します。 もしもに備えて防災グッズを買い揃えたいけど、いったいどこから手をだしていい...
あわせて読みたい
おしゃれな防災セット「オリジナル防災バッグ OTE(On The Exit)」(ミヤビワークス)口コミレビュー 本記事では「オリジナル防災バッグOTE(On The Exit)」をご紹介します。 というわけで、本記事は「おしゃれな防災セット「オリジナル防災バッグ OTE(On The Exit)」(...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる