Amazonでタイムセール開催中!セール会場はこちら

楽天の則本昂大が怪我で開幕絶望!右肘手術で復帰はいつになる?

東北楽天ゴールデンイーグルスのエース、則本昂大選手が右肘のクリーニング手術を行った影響で、開幕での登板が絶望的というニュースがありました。

楽天イーグルスにとっては、エースの離脱なので非常に痛いですよね。

そんな則本選手ですが、

かつを

怪我からの復帰はいつ頃になりそうなのか?

現時点の情報にて分かる範囲で、予想してみました。

>>プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法はこちら

プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法のアイキャッチ画像 プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法

楽天イーグルス則本昂大選手の怪我からの復帰はいつになる?

結論から申しますと、則本昂大選手の復帰は早くて7月以降だと考えられます。

右肘のクリーニング手術の影響で、開幕絶望とのニュースが流れています。

現時点での全治は未定ですが、手術後のリハビリ、トレーニング、投球練習の再開、ファームでの実践復帰という復帰手順を考えると、前半戦での復帰は厳しいのでは、と考えられます。

前半戦は、7月に行われるオールスターゲームまでの試合のことを指していますので、復帰はオールスターゲーム以降になると予想しています。

かつを

全治は未定ですが、どれだけ早くても後半戦からの復帰になるやろうね…

楽天イーグルス則本選手の怪我の箇所は?

則本選手が今回手術を行ったのは、右肘のクリーニング手術。

2018年に横浜DeNAベイスターズの井納選手が右肘のクリーニング手術を実施しています。

メジャーリーガーのダルビッシュ選手も昨年のシーズン末に右肘のクリーニング手術を行っていますね。

このようにシーズン末に手術を行う場合は、次のシーズンまでの間で復帰までのプロセスをじっくり踏めるのですが、オープン戦が始まった3月での手術となるとシーズンへの影響が大きくなってしまいます。

楽天イーグルスの石井GMは、今回の則本選手の怪我に関して、

「肘の部分に慢性的な損傷があった。チームにとっては痛いが、本人にとって、メンテナンスの意味合いがある手術になる」

とコメントしています。

ルーキーイヤーから楽天イーグルスのエースとして、常に第一線で活躍を続けていた則本選手。

右肘への疲労は年々蓄積していたのでしょうね。

かつを

年間200イニング近くを毎年のように投げ続けていた則本選手。勤続疲労は相当な物だったと考えられます…

則本選手の年度別の成績、年俸については、
>>楽天イーグルス則本昂大の年俸は?2019年は2.5億円!
という記事で詳しく紹介していますので、良ければご覧下さい。

楽天イーグルス則本昂大の年俸は?2019年は2.5億円!のアイキャッチ画像則本昂大の年俸は?2019年は2.5億円!

結論:楽天イーグルス則本昂大選手の怪我からの復帰は早くても7月以降と予想

今回、楽天のエース則本昂大選手が怪我をした箇所は右肘であり、理由は慢性的な疲労によるものと考えられています。

過去の選手の実績から考えても、早期の復帰は考え難く、早くても7月行こうではないかと予想しています。

かつを

手術後のリハビリ、投球練習、実戦復帰というプロセスを考えると、時間は掛かるでしょうね…

以上、「楽天の則本昂大が怪我で開幕絶望!右肘手術で復帰はいつになる?」という記事でした。

>>プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法はこちら

プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法のアイキャッチ画像 プロ野球中継のネット・ライブ配信サービスまとめ&【無料】視聴方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA