柳田悠岐の年俸は?2019年は5.7億円!

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の年俸は?2019年は5.7億円!のアイキャッチ画像

今回の記事は「福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐選手の年俸」についてご紹介します。

どうも、野球とお金が大好きなかつを(@katsuwoyade)です。

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐選手の年俸はいくらなのか?

という疑問にお答えします。

かつを

柳田選手は日本人の現役野手では最高額の推定年俸なんですよ!

という訳で、本記事では「福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の年俸」についてまとめています。

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の2019年の年俸は5.7億円

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の2019年の推定年俸は5.7億円となっています。

これは、現役のプロ野球選手の野手では、最高額の推定年俸になります。

ちなみに投手は巨人の菅野智之選手で6.5億円。

かつを

柳田選手が日本のプロ野球選手の野手では1番稼いでるんやね!

プロ野球選手の年俸ランキングでは、2位となっています。
>>【2019年最新版】プロ野球年俸ランキング!【日本人選手】
プロ野球年俸ランキング2019最新版!年俸1位は6.5億円であの選手!?

福岡ソフトバンクホークスの年俸ランキングでは、1位となっています。
>>福岡ソフトバンクホークスの年俸ランキング2019まとめ!
福岡ソフトバンクホークスの年俸ランキングまとめのアイキャッチ画像福岡ソフトバンクホークスの年俸ランキング2019まとめ!

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の年俸推移

ソフトバンクホークス柳田悠岐選手の過去の年俸推移をまとめました。

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐選手のこれまでの年俸推移

柳田選手がトリプルスリーを達成し、大ブレイクを果たしたのが2015年。

その後年俸は飛躍的に増加し、一気に億プレイヤーへの道を突き進みます。

その後も毎年の様に好成績を記録し、2019年の推定年俸は5.7億円まで上り詰めました。

かつを

見事なまでの右肩上がりのグラフ!柳田選手の実績を考えたら納得の数字です!

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の成績

主要打撃成績まとめ

年度 球団 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 四球 三振 打率 出塁率 OPS
2011 ソフトバンク 6 5 0 0 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
2012 68 195 48 5 18 6 10 56 0.246 0.300 0.685
2013 104 298 88 11 41 10 32 96 0.295 0.377 0.860
2014 144 524 166 15 70 33 72 131 0.317 0.413 0.865
2015 138 502 182 34 99 32 88 101 0.363 0.469 1.101
2016 120 428 131 18 73 23 100 97 0.306 0.446 0.969
2017 130 448 139 31 99 14 89 123 0.310 0.426 1.016
2018 130 475 167 36 102 21 62 105 0.352 0.431 1.092

セイバーメトリクスの野球指標(WAR・UZR)まとめ

年度 WAR UZR
2014 5.0 -15.9
2015 10.1 -6.8
2016 6.9 -2.5
2017 6.6 -11.3
2018 8.9 2.1

2015年にトリプルスリーを達成し、出塁率、OPSでリーグ1位を記録し、WARは10.1と堂々のリーグ1位。

出塁率、OPSは2015年〜2018年の4年連続でリーグ1位を記録し、球界最強打者と言っても過言ではありません。

また、WARも毎年のように5以上を記録する、球界屈指のWARが高い選手です。

2018年のWAR8.9は、12球団で1位という輝かしい記録。

一方で、守備指標のUZRは例年低い数値となっています。

2018年以外はマイナスの数値で、いまいち守備の評価は高くありません。

2018年の成績総括

2018年の柳田悠岐選手の主要成績は以下の通りです。

打率.352(リーグ1位)

本塁打36(リーグ2位)

打点102(リーグ4位)

OPS1.092(リーグ1位)

WAR8.9(12球団で1位)

OPS、WARという指標については、こちらの記事でまとめています。

OPSの計算方法!簡単な計算で得点相関性が高い優秀な指標!のアイキャッチ画像OPSの計算方法!簡単な計算で得点相関性が高い優秀な指標! 【野球指標】WARとは?全ての選手の総合的な貢献度を数値で評価!のアイキャッチ画像【野球指標】WARとは?全ての選手の総合的な貢献度を数値で評価!

特に、WAR8.9という数値が12球団でトップであり、最も勝利に貢献した選手として評価する事が出来ます。

言い換えると、MVP級の活躍をしたと言う事です。

ソフトバンクホークスも2年連続の日本一となりましたし、2018年の柳田選手の成績を考慮すると、5.7億円という年俸も納得の数値です。

かつを

ソフトバンクの金払いの良さであれば、来年以降も同様の成績を残せれば、6億円は超える可能性が高いです!

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐選手の応援歌

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐選手の応援歌についてまとめました。

応援歌の歌詞

光のような足と 突き刺すようなスロー いざ一振り決めて 輝け柳田

引用元:福岡ソフトバンクホークス公式サイト

福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の年俸まとめ

本記事では「福岡ソフトバンクホークス柳田悠岐の年俸」についてまとめました。

現役の日本プロ野球選手では最高年俸の柳田選手。

2018年はソフトバンクホークスを日本一に導く大活躍で、年俸は5.7億円まで増額しました。

プロ野球選手の年俸ランキングでは、2位となっています。
>>【2019年最新版】プロ野球年俸ランキング!【日本人選手】
プロ野球年俸ランキング2019最新版!年俸1位は6.5億円であの選手!?

かつを

日本プロ野球界の野手では最高額の年俸です!

いったい柳田選手が向こう5年、10年と同じ様な活躍をし続けた場合、年俸はどこまで増え続けるのか非常に楽しみです。

かつを

ソフトバンクに在籍し続ければ、NPB初の10億円プレーヤーも夢じゃないかもしれません!

どうも、かつを(@katsuwoyade)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA