仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因と対策|落ち着け自分

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因と対策|落ち着け自分



『仕事でありえないミスばかりを連発してしまい、めちゃくちゃへこんでいる…』

とお悩みの方へ。

いつもの自分なら考えられないようなミスをしてしまうと本当にへこみますし、ミスが原因で周りに迷惑を掛けてしまった場合は、なおさら辛いし本当に申し訳ないですよね。

僕自身も、いつもなら防げたようなありえないミスばかりを連発してしまった経験があります。

本記事では、その時の経験から「仕事でありえないミスを連発してしまう原因と対策」についてまとめています。

仕事でありえないミスばかり連発してしまい、今まさにへこんでいる方に共感頂ければ幸いです。

それでは、どうぞご覧下さい。

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因は、僕の経験上は主に以下の3つが当てはまります。

原因①:睡眠不足
原因②:複数のタスクを同時並行している
原因③:確認不足

いずれの場合も自分に余裕が持てなくなっている証拠ですので、しっかりと原因を把握することが大切です。

原因①:睡眠不足

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因の1つ目は「睡眠不足」である事が経験上多いです。

いつもは6~8時間睡眠が欠かせない僕ですが、忙しかったり、ついつい夜更かししてしまったりすると、4,5時間しか寝れない事があります。

僕の経験上、睡眠時間が十分に確保出来なかった次の日って、明らかに集中力が落ちるので何かしらのミスが起きやすいです。

かつを
睡眠不足の時って1日中眠いので、集中力が5割減って感じですね…

原因②:複数のタスクを同時並行している

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因の2つ目は「複数のタスクを同時並行している」事が多いです。

1つのタスクに集中出来ている場合は、比較的ミスが起きにくいですが、複数のタスクを同時並行していると、情報がこんがらがり、勘違いしてしまい、いつもなら考えられないようなミスが起きがち。

かつを
僕自身の経験上、3つ以上のタスクを抱え込むと大体どこかしらでミスが出ちゃいますね…

原因③:確認不足

仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因の3つ目は単純に「確認不足」である事が考えられます。

かつを
複数のタスクを抱えていたり、忙しかったりすると、この確認作業が疎かになりがちなんですよね…

徹底したセルフチェックの仕組みが出来ていれば、ミスは確実に減らす事が可能です。

確認不足が原因のミスを防ぐための対策については、
>>【誰でも簡単】確認不足によるミスを防ぐ3つの対策【知らないと損】
という記事で詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

仕事でありえないミスばかり連発してしまった時の対策

仕事でありえないミスばかり連発してしまった場合の対策は、僕自身の経験上、以下の3つを徹底すると防げる事が多いです。

対策①:いつもより早く布団に入り、睡眠時間を確保する
対策②:タスクに優先順位を付け、1つずつ確実に片付けていく
対策③:セルフチェックを徹底する

あなたが今陥っている原因を明確にして、適切な対策を打つことで、しっかりとミスの頻度を減らす事が出来るようになりますよ。

対策①:いつもより早く布団に入り、睡眠時間を確保する

仕事でありえないミスばかり連発してしまった場合の対策の1つ目は「早く布団に入り睡眠時間を確保する」ことです。

最近、睡眠時間が明らかに短いという方は、しっかり6時間以上の睡眠を確保するようにしましょう。

睡眠時間を確保し、朝ごはんをしっかり食べるだけで、朝から頭がすっきりし、気持ちよく仕事する事が出来ます。

僕自身の経験上、しっかり睡眠時間が確保出来ていれば、明らかに集中力が続くようになりますので、仕事が捗りますし、ミスも減らす事が出来るようになりますよ。

対策②:タスクに優先順位を付け、1つずつ確実に片付けていく

仕事でありえないミスばかり連発してしまった場合の対策の2つ目は「タスクに優先順位を付け、1つずつ確実に片付ける」ことです。

タスクを複数抱えている場合、ついついあれもこれもと手を伸ばしがちになりますが、ぐっと堪えましょう。

まずはタスクに優先順位を付けます。

タスクの納期、重要度、ボリューム感等から、どのタスクから片付けるべきか順番を明確にします。

大切なのは、付けた優先順位の順番に、1つずつタスクを片付けていくこと。

1つずつ片付けるようにする事で、情報がごちゃまぜにならず、集中して仕事を進める事が出来ます。

また、メリハリも付けられるようになるので、頭も上手くリフレッシュ出来て効率も上がり、ミスを減らす事が可能です。

かつを
ぜひ、タスクに優先順位を付けて、1つずつ片付けるように取り組んでみて下さい!

対策③:セルフチェックを徹底する

仕事でありえないミスばかり連発してしまった場合の対策の3つ目は「セルフチェックを徹底する」ことです。

ミスを連発してしまうという事は、明らかに確認が不足していると考えられます。

セルフチェックを徹底する事で、確実にミスの頻度を減らす事が可能です。

セルフチェックする際は、以下の観点に気を付けるとより効率が上がります。

・チェックリストを作る
・2回チェックする
・日を改めてチェックする

詳しくは、
>>【誰でも簡単】確認不足によるミスを防ぐ3つの対策【知らないと損】
という記事で詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

かつを
セルフチェックの徹底で確実に防げるミスをしっかりと防ぐようにしましょう!

結論:仕事でありえないミスばかり連発してしまうのは、自分に余裕が無いから

本記事では「仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因と対策」について、僕自身の経験談を交えながらご紹介しました。

大切なのは、あなたが今ミスを犯してしまう原因をしっかりと把握して、適切な対策を取ることです。

かつを
まずは勇気を持って立ち止まり、あなたがミスをしてしまう原因をしっかり洗い出しましょう!そうすれば、自ずとミスを減らす対策が打てるようになりますよ!

以上、「仕事でありえないミスばかり連発してしまう原因と対策|落ち着け自分」という記事でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA