映画『デッドプール2』の総合評価とあらすじ・ネタバレ感想まとめ



映画『デッドプール2』を見た総合評価と、あらすじネタバレについてまとめています。

それでは、どうぞご覧下さい。

映画『デッドプール2』の総合評価とあらすじネタバレ

2016年に公開されたヒーロー映画「デッドプール」の続編です。

不死身の肉体を持つ傭兵・ウェイドは覆面の戦士デッドプールとして各地の犯罪組織を壊滅させながら日銭を稼ぐ日々。

しかしある日、復讐のために襲撃してきた麻薬カルテルの残党に恋人を殺されます。

そんな中、ミュータントの少年ラッセルが虐待に耐えかね、街で騒動を起こします。

そして、未来の世界で妻子をラッセルに殺された男、ケーブルが少年時代のラッセルを殺すべくタイムスリップを果たします。

デッドプールはケーブルと対峙するため新たなチーム・X-Forceを結成。

ラッセルを救うべくケーブルと対峙しますが、デッドプールは恋人の幻影からラッセルもケーブルも救うつもりでいました。ケーブルはデッドプールの思いを汲み、共に虐待からラッセルを救います。

ケーブルの未来は書き換わった一方、デッドプールはケーブルから借りたタイムマシンを修理して過去をさんざん書き換えるのでした。

映画『デッドプール2』の感想、ここが良かった

ストーリーこそ王道のヒーロー映画ですが、ここに様々なギャグやパロディをふんだんに散りばめ、さらに派手なアクションをトッピングすることで、デッドプール独自の世界観を築き上げています。

また、カメオ出演が非常に豪華なことも特徴です。ブラッド・ピットがX-Forceの透明人間、バニッシャーとして出演していたことが明らかになるシーンは抱腹絶倒の場面ですが、映画館で驚愕したことを覚えています。

映画『デッドプール2』の印象に残ったセリフ・シーン

ポストクレジットシーンは必見です。これまでの上映時間は全てこのシーンへと集約されていると言っても過言ではありません。

殺されるはずだった彼女を救い出すだけに飽き足らず、X-MENシリーズの過去のタイムラインに介入、さらにはデッドプールを演じる役者、ライアン・レイノルズの黒歴史とも呼べる過去にまで手を入れてしまいます。

もはやここまで来ると映画のタブーに片足を突っ込んでいるレベル。画面に向かって指さしながら大笑いすることは確実です。

映画『デッドプール2』はこんな人におすすめ

心のそこから大笑いしたい時にはまさにデッドプール2の出番と言えるでしょう。

また、90年代のアメリカ・ポップカルチャーやアメコミ・ヒーローの知識に明るい人は、この映画は宝探しゲームのように楽しめること間違いありません。

元ネタを知ることで、より深くこの映画を味わうことが出来るでしょう。

また、作中でデッドプール自らが謳う通り、この映画はまさにファミリー映画です。見終わった後、家族との時間がより愛おしくなるはずです。

映画『デッドプール2』感想まとめ

次々と襲い来るギャグシーンに、凄まじい情報密度のアクションシーン。

昨今のヒーロー映画に一石を投じた前作の作風そのままに、今作ではより刺激度をアップさせています。

しかし、そのベールを一枚剥くと、そこには家族の絆と、心温まる助け合いが描かれた物語が姿を現します。

そしてヒーローとはどうあるべきかを論じ、マイノリティたちの魂の輝きを見せつける、奥が深い作品でもあります。

まずは肩の力を抜いて、ゆっくり「俺ちゃん」ワールドを楽しんでみましょう。

映画『デッドプール2』はU-NEXT、Amazonプライムビデオで視聴可能

映画「デッドプール2」は、U-NEXT・Amazonプライムビデオで見ることが可能です。

U-NEXTの公式サイトはこちら
>>日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら
>>【月額325円】Amazonプライムビデオ

U-NEXTで新規会員登録する方であれば、1ヶ月間の無料期間に加え、600円分のポイントが付与されるため、映画「デッドプール2」を無料で視聴する事が出来ますよ!

動画配信サービスを総合的に比較した
>>動画配信サービス人気ランキング2019|おすすめ10社を徹底比較
という記事も、よく読まれていますので、参考にしてみて下さい。

以上、「映画『デッドプール2』総合評価とあらすじ・ネタバレ感想まとめ」という記事でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA