虎テレはビジター配信が少ない?関西以外在住阪神ファンは加入すべき!

虎テレはビジター配信が少ない?関西以外在住阪神ファンは加入すべき!のアイキャッチ画像




 

今回の記事では、阪神タイガース中継試合のネット配信【虎テレ】をご紹介します。

関西では、「サンテレビ」等の関西キー局のテレビ局が阪神戦をテレビ中継する事が多いです。

しかし、関東では阪神戦のテレビ中継を目にする事は殆どありません。

阪神戦が見たいけど見れない…

そんな方には、阪神タイガース公式の動画配信サービス【虎テレ】がおすすめです。

【虎テレ】があれば、パソコン、タブレット、スマホでどこでも阪神戦の中継を見る事が出来るようになります。

今回は、阪神ファン待望の【虎テレ】について、詳しく紹介していきます。

虎テレとは?

【虎テレ】とは、阪神タイガース公式の動画配信サービスです。

阪神タイガースの主催試合を主に動画で配信されます。

ビジターの試合は一部配信されます。

パソコン・タブレット・スマホがあり、【虎テレ】に入会すれば、どこにいても阪神戦の中継を見れるようになります。

パソコンはブラウザ上で、スマホの場合は専用の虎テレアプリで動画を見る事が出来ます。

「どこでも見れる」というのは、とても快適。

出先でも、家の中でも、スマホやパソコンがあり、ネット環境に繋がってさえいればいいんです。

しかし、動画なのでデータ容量はかなり消費します。

WiFi環境なら問題ありませんが、スマホのデータ通信で見る場合は、データ消費量に気をつけましょう。

かつを
スマホでも見れるのがお手軽やね!

虎テレの料金

気になる虎テレの料金ですが、なんと「月額600円(税抜き)」という安さです。

他のプロ野球動画配信サービスと比べてみると、月額料金の安さは一目瞭然です。

  • DAZN:月額1980円(税抜き)
  • スカパー:月額3980円(税抜き)

阪神タイガースの試合だけ見たいのであれば、【虎テレ】は、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮する事が分かります。

かつを
月額料金の安さはほんまに魅力的!

虎テレは阪神主催試合は全て配信!

気になる【虎テレ】の配信状況ですが、阪神タイガースの主催試合は全て配信されます。(2018年10月現在の情報)

主催試合とは、主に甲子園や京セラドーム大阪で開催される試合のことです。

稀に、地方(倉敷マスカットスタジアム等)での試合の場合もありますが、あっても年間数試合です。

もちろん、試合開始から試合終了まで配信。

正確には、試合開始10分前から、試合後の監督インタビューまでがリアルタイムで配信されます。

かつを
阪神タイガースの主催試合は全部見れます!

虎テレはビジター配信が少ない

主催試合は全て配信されますが、ビジター試合は一部だけ配信されます。

2018年10月現在、配信されるビジター試合は「巨人戦」と「交流戦」です。

ビジターでの試合配信が少ないのは、【虎テレ】のデメリットと言えます。

143試合全て見たい!という方は、他の動画配信サービスを検討した方が良いです。

それでも、主催試合約70試合+巨人戦11試合+交流戦9試合で、年間90試合以上は【虎テレ】で配信されます。

まずは、阪神主催試合だけでも!という方は、月額料金も安いので、ぜひ虎テレに加入する事をおすすめしますよ。

かつを
ビジターの配信が少ないのは気になるとこではあるね。

ファームの試合や、キャンプ映像まで見れる!

【虎テレ】は、一軍の試合の配信だけでなく、ファームの試合だったり、フェニックスリーグの試合だったり、キャンプ映像まで配信されるんです。

これは阪神ファンにとってはとてもお得ですよね。

キャンプに関しては、バッティング練習や守備練習、投球練習といった、かなりニッチな動画まで配信されるので、野球好きの方は延々見てられます。

しかもスマホやタブレットがあればどこでも見れるんです。

2月のキャンプを【虎テレ】でチェックしてみると、野球の楽しみ方が増えますよ。

かつを
キャンプ映像が見れるのは、コアな阪神ファンにはほんまにおすすめ!

まとめ

今回の記事では、阪神タイガース中継試合のネット配信【虎テレ】をご紹介しました。

関西には我らが「サンテレビ」が多くの阪神戦を中継してくれますが、関西圏以外にお住まいの阪神ファンの方には、【虎テレ】のような動画配信サービスを利用しないと、中々阪神戦を生で見る事が出来ません。

多くの動画配信サービスがありますが、【虎テレ】は阪神戦の中継に特化した、コストパフォーマンスに優れています。

月額料金の安さは、中々他にはないサービスですので、ぜひ一度加入してみることをおすすめしますよ。

かつを
月額料金も安いんで、とりあえず加入して試してみると良いですよ!

それでは、今回は以上になります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

ではでは〜☆




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA